パラグアイ及びアスンシオン市内における洪水被害の影響について

11月末から12月に断続的に降り続いた大雨、またここ数日のトルメンタ(暴風雨)の影響で、パラグアイ川の水位が上昇し、一部地域の家屋が水没、または浸水しています。日本でも報道された模様で、学校または関係者個人に問い合わせをいただいております。

おかげさまで現在のところ、日本人学校の児童・生徒及びその家族、学校職員及びその家族に被害があったという情報はありません。また、学校の方ですが、敷地内の木が折れたり、展示物が飛ばされたりということはありましたが、施設、設備に大きな被害はありません。

これから校舎内をしっかりと点検し、気持ちよく1月4日の3学期始業式を迎えたいと思います。日本の皆様におかれましては、ご心配いただきありがとうございます。どうぞよいお年をお迎えください。

P1160843

P1160836PC280015PC280014 P1160841P1160834

広告

学校開放日

夏休みに入り、3回目の学校開放を行いました。児童たちは、20分休憩を挟みながら、9時30分から12時まで集中して学習に取り組んでいました。早く宿題を終わった児童は担当の教師からもらった国語や算数のプリント、英検の問題にも取りかかっていました。児童たちは夏休みに入っても、パラグアイの青空のように気持ちの良い笑顔を見せてくれています。

IMG_8318 IMG_8299  IMG_8301 IMG_8302 IMG_8303 IMG_8304 IMG_8305

学校のあちらこちらに鳥が遊びに来ています。

IMG_8308 IMG_8306 IMG_8307

IMG_8300

 

学校開放日

12月9日(水)から1ヶ月の夏休みに入りました。昨日、今日と9:30~12:00まで学校開放を行いました。多くの児童生徒が学校に来て、夏の宿題、ハチドリタイムの調べ学習や受験校の過去問などを解きました。

IMG_8284 IMG_8285 IMG_8286 IMG_8287

IMG_8290 IMG_8291 IMG_8292

IMG_8296

昨夜のトルメンタ(暴風雨)で本校のゲート付近にある大木が倒れて、鉄柵にもたれかかっていました。また、昨日は朝から数回、長いときには1時間近く停電で悩まされました。

IMG_8272  IMG_8294

2学期終業式

日本の学校より一足先に、2学期の終業式を迎えました。明日より27日間の夏休みに入ります。子供たちには、一年のまとめをしっかりとして、新しい年を迎えてもらいたいと思います。ここパラグアイでは暑さも盛りの時期に年末年始を迎えます。少し不思議な感じがしますが、暑さを感じながら、お餅やお雑煮を食べることもパラグアイならではの素敵な体験です。終業式後には書道展の表彰や、記念品の贈呈式を行いました。また、普段から警備をしてくれているポリシア(国家警察)の隊長より、安全について注意がありました。IMG_8166IMG_8165 PC070174IMG_8173IMG_8172PC070182PC070178PC070179PC070188PC070193PC070197

クリスマス会&お別れ会

2学期最終日の今日、児生会本部が企画して「クリスマス会&お別れ会」を行いました。カトリックが多いパラグアイではクリスマスは大切な行事であり、アスンシオンの街もクリスマスムードが漂っています。今日はみんなでカード交換とレクリエーションをしました。また、ここでパラグアイを離れる中学3年生のRさんのお別れ会では、児童生徒、先生全員からのメッセージが書かれた寄せ書きや合格祈願「絵馬」が贈呈されました。また、三年半を振り返る思い出スライドも見ました。以前お世話になった先生方から激励のメッセージが多数届き、Rさんは昔を思い出し、大変喜んでいました。日本からメッセージをくださった先生方、ありがとうございました。IMG_8182 IMG_8184 IMG_8185 PC070200 PC070211 PC070213IMG_8199PC070224IMG_8204IMG_8205PC070232IMG_8208IMG_8220IMG_8235IMG_8244