研究授業

6時間目に、室野先生による小学4年算数の研究授業が行われました。伴って変わる2つの数量の関係を見出したり、それを式に表したりすることが学習のねらいでした。いわゆる、関数の勉強です。一つの数量が変わると、それに伴って変わる数量を見つけること、それを表に表し関係性をつかむこと、そしてその関係性を式に表すことを、子ども達の意見や考えを大切にしながら一つ一つ学習を進めていました。

教室には4名の子どもしかいませんが、それぞれ自分の考えをもち進んで発表したり、友達の意見に同意したり、友達の考えを説明したりする姿が見られました。

DSC_2064 DSC_2066 DSC_2068 DSC_2070 DSC_2071 DSC_2072  DSC_2079 DSC_2083 DSC_2088 DSC_2089 DSC_2094 DSC_2097  DSC_2103 DSC_2106 DSC_2111

広告