中1理科 アンモニアの噴水

中学1年生の理科では、気体の性質について学習しています。今日は、アンモニアという気体を発生させ、その性質を生かした噴水を作り、勢いよく水が吹き上がる様子を観察しました。生徒らはなぜ、勢いよく水が吹き上がるか、アンモニアの気体の性質と結びつけて考察していました。(フラスコ内の液体が赤いのは、水にフェノールフタレイン溶液というアルカリ性に反応して無色から赤色に変化する指示薬を入れているためです。)

DSC_3732 DSC_3735 DSC_3737 DSC_3738

広告

生活科 学校をきれいにしよう

生活科では「学校をきれいにしよう」という授業を進めています。今日は学校の周囲のゴミ拾いをしました。ゴミ拾いを通して、学校の周りに落ちているゴミの種類について発見していました。

P1090538 P1090539 P1090541 P1090545 P1090547 P1090550